2016年10月31日

ゆきと人形のゆめ 7

その時、目の前の扉が
真ん中から大きく開いて、
にぎやかな音楽がひびきわたりました。

パラッパー、トントトン。

音のなる方をふりかえると、
すぐ後ろではラッパをならすウサギ人形と、
ドラムを演奏するトラ人形が
こちらを見てほほえんでいます。

(つづく 7/10)
posted by suzumikawamura at 08:47| お話 ゆきと人形 10話 | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

ゆきと人形のゆめ 6

カチッ。

並んだネジの中央に足を固定されると、
人形はまた一人、暗い部屋に
とりのこされてしまいました。

(いやだ、倉庫にいれられちゃうの?)
人形は、またひとりぼっちに
なるのかと思うと、
涙が出て来ました。

(つづく 6/10)
posted by suzumikawamura at 11:15| お話 ゆきと人形 10話 | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

ゆきと人形のゆめ 5

にぎやかなマーチがひびき、
色とりどりのリボンがゆれる
夢に見たおもちゃ売り場のはずでした。

けれどもそこは、
大きなネジの機械がならぶ、
薄暗いちいさな部屋の中でした。

(つづく 5/10)
posted by suzumikawamura at 10:31| お話 ゆきと人形 10話 | 更新情報をチェックする