2018年02月19日

作られる程の…というオドロキの寒さですニャ

e nekoraku.jpg

少しまえ、新聞のコラムで
「冬本番、明け方の気温が
氷点下20度になり、
校庭にはスケートリンクが
つくられるほどの寒さです。」
とあり、痛いくらい冷たい
空気を思い出しました。

子どものころ住んでいた道東では、
冬場はスケートの体育授業でした。
先生達大人がホースで水を巻いて
校庭にスケートリンクをつくります。

どれくらいの頻度でお手伝い
していたのかは忘れましたが、
子ども達は腕を組んで一列に横並び、
長靴で踏みしめ氷を固めました。

鼻がキンキンする寒さは
今も覚えています。
posted by suzumikawamura at 11:09| らくがき | 更新情報をチェックする