2019年10月08日

粘土

n hiko-ki.jpg
<石粉粘土>

雨が降ると急に寒くなります。
先日、年賀状の印刷承ります
というポスターを目撃しました。

来年はネズミ年です。
年始のご挨拶を立体でと思い立ったのが
12年前で、その前の年に
主人公と背景他もろもろを
石粉粘土でつくった最初の絵本
「ひげのさきまで あったかいもの」
が出たばかりでした。
ちょうどこねずみの「こちょ」くん
がぴったりだったのに
彼のスケジュールがあわず(ウソ)
出演ならず。粘土の年賀状は
その次の年から始まりました。

毎年年末でばたばたしててもなんとか
粘土の立体で賀状作りを続け、
来年の子年でちょうどひとまわり。
そろそろ子ネズミこちょ君に
でてもらおうかな。

上の写真は”編み編みひつじさん”が
空を飛びながら雲を編むためにのった
飛行機。着色前です。
この後機体を真っ赤に塗って空へ向かいました。
posted by suzumikawamura at 09:53| 粘土 | 更新情報をチェックする