2020年06月01日

お話 じまんやニョロロ6(最終話)

p yabu3.jpg

「だいたいね、ロロ。
 ぼくは、本当のことを
 言っているだけだよ。」
「そう思うのならね、ニョロ。
 相手の話を聞いてみたらいい。
 自慢話じゃない楽しい話が
 たくさんあるさ。」

「でもどうやって?むずかしいよ。
 自慢話じゃないなら、
 ロロはいったい何の話をするんだよ。」
「わたしはね、
 好きな花のこととかしゃべるよ。」
「へえ。何の花?」
「そりゃあ、へびいちご。」
「ぷっ。花じゃなくて、
 イチゴが好きって事じゃないの?」
「はっはっは。そうかもね。
 じゃあ、ニョロの好きな物は?」
「ぼくは、そうだなあ……。」

野原の真ん中で、
おしゃべりは続きます。
アカツメクサの花達は、
2匹の楽しそうな様子を、
うふふと笑って見ていました。〜完
posted by suzumikawamura at 10:44| お話 じまんやニョロロ 6話 | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

お話 じまんやニョロロ5

p yabu1.jpg

「おまえみたいなガミガミやに、
 自慢屋と言われたくないね。」
ニョロニョロ、ニョ〜ン。
「こっちこそ。
 君みたいなわからずやに、
 おこりんぼうなどと言われたくないさ。」
ニョロニョロ、ニュ〜ン。

「それにね…」
ニョ〜ン。
「だからさ…」
ニュ〜ン。 
あれあれ、体が伸びすぎです。

ニョロロロロロ…プッチン!
とうとう、ニョロロの長い体は、
半分にわかれてしまいました。

ながながへびのニョロロは、
もう、ながながへびではありません。
はんぶんへびのニョロです。

しっぽのロロは、
もう、しっぽではありません。
しっぽへびのロロです。
posted by suzumikawamura at 08:58| お話 じまんやニョロロ 6話 | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

お話 じまんやニョロロ4

p yabu2.jpg

「なんだよ、おこりんぼうのしっぽだな。
 かってにしろ。」
ニョロロは、ニョ〜ンと
力をこめて前へ進みました。
「へん、負けないぞ。」
ロロも、ニュ〜ンと
力をこめて後ろに進みました。

どちらも、一歩もひきません。

「ひょろひょろしっぽのくせに、
 なまいきだ。」
ニョロニョロ、ニョ〜ン。
「なにい。ぺらぺらおしゃべりに
 言われたくないやい。」
ニョロニョロ、ニュ〜ン。

どちらも、一歩も進みません。
posted by suzumikawamura at 09:20| お話 じまんやニョロロ 6話 | 更新情報をチェックする