2018年09月02日

いたずらこりすのたたん 韓国版

tatan kankoku.jpg

「いたずら こりすの たたん」
(韓国 Glenndoman Korea社)

日本では2011年9月号の
チャイルドブックアップル
「いたずらこりすのたたん」ですが、
韓国語版が届きました。
この絵本は半ページ開いたり
上に大きく開いたりとしかけのページを
いくつかつくりました。

「ひげのさきまであったかいもの」
韓国語版と同じく
こちらもタイトルにかわいいしかけが。
頭にはどんぐりがのせてあり、
耳としっぽもついています。
s tatan k.jpg
(読めませんが、推測するに
 主人公の名前部分でしょうか?)

この本には、あらたに
お菓子の材料から完成品までたどる
ゲーム、ホールケーキの
デコレーションをする遊び、
パンケーキのつくりかた等々の
楽しいページがついています。

日本では発売されませんが、
来年6月予定の空とぶ絵本展8では
会場内に見本展示予定です。
posted by suzumikawamura at 09:56| 絵本のおしらせ | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

教材になったおばけちゃん

image1.JPG

電子書籍「わいわい文庫」の2017年度版に
「こうえんのパックンおばけちゃん」
(作しらたにあけみ絵かわむらすずみ 銀の鈴社)が
選定されたとの連絡をいただきました。

公益財団法人伊藤忠記念財団では、2011年から
マルチメディア図書「わいわい文庫」の
製作と寄贈を行っています。
この電子書籍は、様々な原因で
印刷物を読むことが困難な人のために
開発されたそうです。
主な寄贈先は特別支援教育を行っている
学校、図書館、病院などです。

出版社の担当さんは「こうして作品が広がって
子供達の心に残っていくと嬉しいですね」と
おっしゃっていました。
本当、そうなるとうれしいなぁ。
posted by suzumikawamura at 10:41| 絵本のおしらせ | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

「たんぽぽだいすき」「いたいのいたいのとんでいけ」中国語版

h tyugoku.jpg

絵本「たんぽぽ だいすき」と
「いたいの いたいの とんでいけ」の
中国語版ができました。
表紙も本文中の印刷も、
とてもきれいな色がでています。
「いたいの いたいの とんでいけ」が
「痛 痛 痛!」になっていて、
「いたいの」が飛んで行ってないので
とっても痛そうなタイトルですが…。
あいたたた!みたいな感じかな。



posted by suzumikawamura at 16:18| 絵本のおしらせ | 更新情報をチェックする