2022年08月26日

キツネのこと

e kitune.jpeg

国語の教科書を初めて開くとき、
物語のページを最初に全部読んでしまうこと、
子供の時あるある?でしょうか。
けっこうぼんやりな記憶ですが、
絵本ではなくて教科書か副読本で
「チロヌップのきつね」を
読んだ記憶があります。

それが大人になってから作者にお会いして
絵本のお話を聞けるなんて
思ってもいませんでした。

きつねを描くときは
いつも思い出してしまいます。




posted by suzumikawamura at 14:27| 絵本あれこれ | 更新情報をチェックする